HMBは女性にこそ摂取して欲しい!効率のよいスタイルアップ必須アイテムでした

効率よく女性がスタイルアップするにはHMBが必須

HMB」と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?

何それ?という方から、聞いたことはあるという方、プロテインのなんかとか、筋肉が隆々のマッチョな人のためとか、近年で出てきた新手の手法とか…いろいろとありますよね。

突っ込んでいえばHMBについて少し知っている人は、要は男性向けのものでしょ?と思ってしまっている方が多いです。

もちろん男性にもいいのですが、実はHMBは特に女性が効率よくスタイルアップするために摂取して欲しい成分なんですよ。

なぜ効率よくスタイルアップした女性のためにHMBがいいのかから、HMBの間違った認識が変わるような紹介ができるように頑張っちゃいます!

HMBとはそもそもなんなのですか?

HMBって何?

まずHMBとは日本名で「3-ヒドロキシイソ吉草酸(3ヒドロキシイソきっそうさん)」、英名では「3-Hydroxy 3-MethylButyrat(β-Hydroxy β-MethylButyrate)」と呼ばれ、頭文字であるH、M、Bを取ってHMBと呼ばれています。

HMB は必須アミノ酸であるロイシンから代謝された成分です。HMBは筋肉減少の抑制や、筋肉量の増加、修復を行ってくれます。

必須アミノ酸は必須と名前が付く通り生きていく上でも必須なものですが体内で作り出すことができないので、口から摂取するしかありません。

代謝される前のロイシンも同じ働きであるのは以前から知られていましたし、知っているという方も多いですよね。HMBの効能については1996年にアイオワ州立大学のDr. Steven L. Nissenによって発見され、注目されるようになりました。

成分の歴史の上では近年で発見されたHMBが注目されるようになった理由は、筋肉減少の抑制や、筋肉量の増加、修復の多くを担っているのがロイシンというよりもHMBだったからです。

ただし、ロイシンから代謝されるHMBは5%ほどと、とても少ない量しか代謝して生成されません。

 

少し難しい言葉も出てきましたが、ようはロイシンを摂取するよりもそこから代謝されたHMBを摂取した方が効率よくない?ということです。

女性に効率よくスタイルアップとHMBがどう結びつくの?

筋肉という言葉が出てきたので、男性にとっては大歓迎でも別に筋肉なんて付けたくないしなんて思った女性の方がいますよね。

  • ダイ犬
    ダイ犬

    HMBが筋肉にいいとわかったけど、筋肉なんていらないワン。
    私はスタイルアップして今よりキレイになりたいワン。

  • ダぱん
    ダぱん

    気持ちはわかるけど、そんなあせっちゃダメぱんよ。
    なぜHMBが効率よくスタイルアップできるかは、まずこれを見てぱん。

70kgの同じおばちゃん出典:Be Broncho Fit!

  • ダイ犬
    ダイ犬

    右、左のおばちゃんは顔が似てるけど、70kgって同じなのは変だワン?
    左の人はウソついていて、もっと体重がもっとあるワン。

  • ダぱん
    ダぱん

    顔が似ているのは同じ人だから、似てて当たり前ぱん。
    体重も同じなのに左が太って見えるのは、筋肉量の違いによるものだぱん。

同じ人で同じ体重であっても見た目に大きな違いがありますよね。右も太めには変わりがないですが、左はだらしない印象、右は引き締まった印象になるのではないでしょうか。

体重が同じであるのに見た目が変化している理由は、脂肪と筋肉の質量の違いが関係しています。

【体積比較】筋肉と脂肪1kg 出典:公益財団法人 千葉県学校給食会

上の画像は筋肉と脂肪の1kgの模型ですが、たった1kgの重さであってもパット見でわかるぐらい大きさが違いますよね。

上のおばちゃんが同じ人で、かつ体重が同じなのに見た目が明らかにことなるのは、脂肪が多いか、筋肉が多いかという違いによるものでした。

ですからダイエットというと1番に体重を気にしてしまいがちですが、見た目の変化に大きく影響する筋肉量を気にする必要があるんです。

 

体重は見ただけでわかりませんけれど、見た目の違いは誰から見てもわかりますから。

HMBはどういう過程で作られる成分なの?

HMBは必須アミノ酸であるロイシンの代謝物ですが、生成されるのはロイシンの5%ほどと先に記載しました。

ではロイシンは何からできたものというと、プロテインです。プロテインというと筋肉バッキバッキの男性が飲んでいるイメージがありますよね。

横文字にしているから筋肉のイメージになりますが、プロテイン(Protein)=たんぱく質です。

たんぱく質は人が生きていく上で必要が不可欠な炭水化物、脂質とならぶ3大栄養素です。プロテインという呼び名が筋肉をイメージしていまうだけで、たんぱく質というとイメージが変わりますよね。

ロイシンから代謝されるHMBがほんのわずかであるのと同じく、プロテイン(たんぱく質)からロイシンに分解される量もほんのわずかです。
※プロテインの種類によってロイシンに分解される量は異なります

 

HMBはかんたんにいえば選別された中からさらに選別された、エリートみたいな成分でした。

HMBが女性のスタイルアップに結びつく理由

少し前置きが長くなってしまいましたが、本題であるHMBがスタイルアップに結びつく理由です。

女性は男性よりも筋肉が付きづらく、落ちやすいです。たんぱく質の摂取量は厚生労働省の発表でも1日の推奨量に達していないことが報告されていますので、たんぱく質からロイシンに分解、ロイシンの代謝物であるHMBが足りていないというのは明白ですね。

筋肉減少の抑制や、筋肉量の増加、修復を行ってくれるHMBが必要量を取れていれば、筋肉を落とさず付けて修復してくれるということです。

特にダイエット中は食事制限をする方が多く栄養素が足りなくなるので、体が足りない栄養素を補うために糖新生という現象が起こります。

この糖新生がクセモノで筋肉を分解して栄養素にする動きもしますので、ダイエット中に筋肉量を落とさないためにもHMBの摂取は必須といえます。筋肉というと付けるイメージですが、落とさないことも重要です。

筋肉量が落ちることはすなわち基礎代謝の低下、結果的に同じ行動をしていても太りやすくなるということにもつながるからです。

 

また、HMBを直接摂取することは、余分なカロリーを摂取しなくても済むことにもつながります。なぜならば、たんぱく質から分解、代謝まで考えてHMBを摂取しようとすると、とんでもない量を摂取しなければならないからです。

HMBを直接摂取することでムダにたくさん飲んだり食べなずムダなカロリー摂取せずに必要量を摂取できることは、効率よく成分を取りたい男性だけでなく女性にも最適でした。

  • ダイ犬
    ダイ犬

    少し内容がむずかしかったワン…。
    要はHMBをとれば、ダイエット中も筋肉も落ちずらいであってるワン?

  • ダぱん
    ダぱん

    そうそう。スタイルアップは筋肉を落とさないことが重要ぱん
    HMBを直接摂取することは、ダイエット中の女性は必須ぱんね

  • ダイ犬
    ダイ犬

    ダイエットで体重が減るのは脂肪だと思っていたけれど、
    筋肉も落ちるというのは知らなかったワン…

  • ダぱん
    ダぱん

    そこも筋肉に対しての思い込みの勘違いぱんね
    筋肉が落ちる=だらしない見た目=リバウンドしやすくなるぱん

頑張りを最大限にいかすためにもHMB

頑張りを最大限にいかすHMB

HMBをきちんと摂取さえしていれば筋肉の維持、発達が期待できるといいたいところですが、 糖新生による筋肉の分解は最小限に抑えることができても、発達をうながすには運動が必須です。

運動というと運動習慣のあまりない方はなかなか始めるのが難しかったり、いざ始めてみても継続して続けられる方のほうが少ないです。少ない理由はこんなところでしょうか?

  • たんにツライだけだった
  • 時間がとれなかった
  • 私なりにがんばったのに効果がなかった

運動習慣がある方は自分自身の限度を頭とカラダで認識しているので、もう2度としたくないというレベルのムチャはあまりしません。

一方で運動習慣のあまりない方は自分自身の限度わからないため、もう2度としたくないレベルのムチャをしがちです。ものすごく頑張ったほうが効果がでるのでは?というのもあるでしょう。

プラスして結果をすぐに求めてしまいがちの運動習慣があまりない方は、こんなに頑張ったのに効果がでない!たんにツライだけ、効果がでないなら時間を作りたくないとなってしまいます。

続けられないようなキツイ運動をしなくても、同時にHMBを直接摂取することで効率よく筋肉の維持、発達をさせることができます。

 

頑張ったことの効果が実感できるようになることは、もっと頑張ってみようにつながり、ツライだけではない楽しみが生まれる、楽しいから時間も作れる、頑張った分スタイルアップにつながるといいことずくめです。

最大限の効率化をして、周りから見違えわれるようなスタイルアップをしてしまいましょう。

筋肉が付き過ぎの心配は不要

筋肉つき過ぎの心配は一切不要!

筋肉という言葉があると、女性は特に筋肉がつき過ぎてしまうのはイヤだなどとよくいいます。

これは断言していえまずが、上の画像のような腹筋バキバキでつき過ぎて困るような筋肉はつきません。女性はそもそもが男性に比べて脂肪が多く、筋肉がつきづらいですので、並大抵の努力ではつき過ぎて困るレベルの筋肉はつきません。

特につき過ぎてイヤだという女性の考えるレベルの筋肉トレーニングでは無理です。ですから心配は不要です。

  • ダイ犬
    ダイ犬

    筋肉がついて土佐犬みたいになるのは嫌と思ってたワン
    でもそうじゃないというならカワイサも保てて安心だワン!

  • ダぱん
    ダぱん

    わかってくれたみたいだけど、筋肉がつき過ぎる心配は一切不要ぱん
    普通につく筋肉は見た目がスタイルアップ、太りずらくなるといいことずくめぱんよ

HMBの注意点

運動は大きく無酸素運動、有酸素運動の2つに分類されますが、HMBの効果がもっとも期待できるのは無酸素運動で筋肉を使った時です。

  • 無酸素運動:筋力トレーニング、短距離走など
  • 有酸素運動:ウォーキング、ジョギング、自転車など

有酸素運動でHMBの効果がないとはいいませんが、HMBの筋肉減少の抑制や、筋肉量の増加、修復といった特質を考えると、最も効果的なのは無酸素運動であるといえます。

 

筋力トレーニングというと構えてしまう方もいると思いますが、スタイルアップのための筋力トレーニングであれば、無理なくだれでもできるレベルの運動量です。

HMBと摂取することで効率化ができれば、さらにスタイルアップした姿に近づけますよ♪

スタイルアップしたい女性にこそHMB

スタイルアップしたい女性に必需的な成分はHMB

同じダイエットでもただ体重の数値だけ減れば満足ですという女性には、HMBは必要ありません。

でも、私を含め多くの女性は今よりもキレイになりたい、かわくなりたいと考えてダイエットをする方が大多数です。

そのためには脂肪に筋肉も落としてしまう数値が減るダイエット方法ではなく、筋肉は残して脂肪を減らすダイエット方法を行う必要があります。

それを何もサポートなしで行うのはなかなか困難なので、最大限サポートしてくれて効率化してくれるのが、HMBであるということです。

HMBはスタイルアップのために少しだけ頑張れる女性にこそ必須といえる成分でした。

 

筋肉への誤解、見た目は体重だけで決まらない、スタイルアップはHMBで効率化できると感じでもらえれればうれしいです。

関連記事

理想をカタチにするダイエットサイト