映画『Sex and the City』が火付け役!レモン水ダイエットの効果とやり方は?

レモン水ダイエット

かつて「バナナダイエット」や「りんごダイエット」といったフルーツを取り入れたダイエットが流行りましたよね。

このようなフルーツダイエットは海外でも人気で、中でもレモンのダイエット効果に注目が集まっています。

レモンを取り入れたダイエットは特にセレブが注目しており、彼女たちはレモンとミネラルウォーターを一緒にした「レモン水」をダイエットドリンクとして愛飲しているようです。

レモン水がセレブに注目される理由は、代謝機能の向上や食べ過ぎ防止といったダイエットに必要な効果を発揮してくれるドリンクだからです。

ここではレモン水のダイエット効果の詳細と、ダイエット効果を高めるレモン水の飲み方をご紹介します。

 

レモン水ダイエットとは?

スライスしたレモンと水

レモン水というのは、ミネラルウォーターにスライスしたレモンやレモン果汁を入れたドリンクのことです。

このレモン水を取り入れて減量を目指すことを「レモン水ダイエット」といいます。

レモン水ダイエットが海外で注目されたのは、あの大ヒット映画『Sex and the City』がきっかけだそうです。

『Sex and the City』に出演していたキム・キャトラル演じるサマンサ・ジョーンズが、あるシーンでダイエットのためにホットレモン水をブランチでオーダーしたことから話題になったのだとか。

また、「セレブ多くがレモン水を取り入れている」と様々なメディアが取り上げたことも、海外でレモン水ダイエットが広く知れ渡るきっかけになったそうですよ。

 

レモン水を取り入れているセレブって?

海外セレブ

「レモン水を日々の生活に取り入れている」と公言しているセレブは、次のような人たちです。

ジゼル・ブンチェン

世界的人気モデルであるジゼル・ブンチェンは、コップ1杯のぬるま湯にレモンを入れたドリンクを毎朝飲んでいると、エンターテイメント系メディア・Peopleで語っていました。

According to people.com, the 37-year-old supermodel drinks a cup of lukewarm water with lemon each morning, followed by a homemade green juice.

(people.comによると、37歳のスーパーモデル・ジゼルは毎朝レモン入りのぬるま湯1杯を飲み、そのあと自家製のグリーンジュースを飲んでいるようだ)

引用:The Health Drink That These Six Celebrities Swear ByBest Health

ミランダ・カー

オーストラリア出身の世界的人気モデルであるミランダ・カー。

イギリスの女性向けライフスタイル系メディア・Stylistによると、ミランダは毎朝、半分にスライスしたオーガニックレモンを白湯に入れて飲んでいるそうです。

The 34-year-old model drinks a glass of warm water with the juice of half an organic lemon each morning. She says it helps kick-start digestion for the rest of the day and loves the vitamin C boost it offers, according to stylist.co.uk.

(stylist.co.ukによると、34歳のモデル・ミランダは毎朝半分にスライスしたレモンをグラス1杯の白湯に入れて飲んでいるようだ。彼女は、レモン水は一日の消化活動を促進させるのに良く、レモン水がもたらすビタミンCの作用も好きと言っている)

引用:The Health Drink That These Six Celebrities Swear ByBest Health

ジェニファー・アニストン

アメリカの女優であるジェニファー・アニストンは、スライスしたレモンと白湯を一緒にしたドリンクを飲んでいると、アメリカの女性向けライフスタイル系メディア・Well and Goodで公表していました。

The 48-year-old actress starts her day by making “my standard cup of hot water with a slice of lemon in there,” she tells wellandgood.com. This might explain why she hasn’t aged a day since Friends.

(48歳の女優・ジェニファーは、 「定番のスライスしたレモン入りの白湯」を作ることで一日が始まるとwellandgood.comで公表している。このレモン水が、ドラマ・フレンズの出演以来、彼女が美しさをキープしている理由なのかもしれない)

引用:The Health Drink That These Six Celebrities Swear ByBest Health

 

レモン水の3つのダイエットの効果

デトックスダイエット

人気海外セレブが取り入れているレモン水には、主に3つのダイエット効果があるといわれています。

1. 体がすっきりする

レモン水を摂ると、体をすっきりさせることができます。

なぜなら、レモンには体内の余分な老廃物を排出させる効果=デトックス効果があるからです。

レモンには独特の酸味がありますよね。

この酸味が体内の消化器官の洗浄を促して腸を刺激させるため、老廃物が排出されやすくなるのだとか。

また、私たち人間の体は、水分が少ないと代謝が低下して老廃物が溜まってむくみやすくなります。

代謝を上げるには、水分を多く摂ることが大切です。

そこで代謝を上げる効果のある水分とデトックス効果を期待できるレモンを一緒に摂ればデトックス効果がより高まり、結果、体がすっきりするというわけなのです。

2. 食べ過ぎを防げる

レモン水を摂ると、食べ物の過剰摂取の予防も可能になります。

なぜレモン水を摂ると食べ過ぎを防げるのでしょうか?

それは、レモンの皮に含まれる「リモネン」という香り成分の作用に答えがあります。

リモネンの効果で広く知られているのはリラックス効果なのですが、実は食欲を抑える効果もあるといわれています。

レモン水を摂ることで「食べたい!」という気持ちを抑えられれば、食事の摂取カロリーも減らせることになってダイエットにつながるのです。

3. 痩せやすい体になる

ダイエット中は、そのときだけ痩せれば良いと思ってしまいがちですよね。

しかし、ダイエット成功後の体型をキープするためには「痩せやすい体」を作ることも大切になってきます。

レモン水は、そんな痩せやすい体作りをサポートしてくれます。

なぜなら、レモンには抗酸化作用があり、かつ新陳代謝を促進させる「クエン酸」を含むからです。

クエン酸と聞くと、「疲労回復効果のある成分」とイメージしますよね。

実は、クエン酸はダイエットにも効果的なのです。

体が太りやすくなる一因である代謝の低下が起こるのは、老化を促す活性酸素が体に増えてしまうのが原因といわれています。

この活性酸素を取り除く作用があるのがクエン酸です。

クエン酸が代謝の低下要因である活性酸素の増加を阻止するので、結果、代謝が上がるということなのです。

代謝が上がれば体も痩せやすくなるので、ダイエットも効率良く進み、体型も維持しやすくなるでしょう。

 

レモン水ダイエットのやり方

ダイエット用レモン水

レモン水ダイエットは、レモンとミネラルウォーターさえあればできるので始めやすいのが魅力です。

ここで、レモン水の摂り方を説明しましょう。

レモン水の基本の作り方

レモン水の作り方は簡単です。

コップ1杯(約200ml)のミネラルウォーターにレモンを入れるだけで完成します。

レモンはスライスし、1. そのまま入れる、2. 絞って入れる、のどちらかお好みの方法で入れて構いません。

ただ、食欲を抑える効果のあるリモネンは皮に含まれているので、「食べ過ぎを防ぎたい!」というときはスライスしたレモンを皮ごとそのままミネラルウォーターに入れると良いでしょう。

レモン水の摂り方

レモン水は、朝起きたときに1杯飲むと良いでしょう。

なぜなら、朝にレモン水を飲めば内臓が活性化されるからです。

内臓が活性化されれば、デトックス効果もより高まります。

また、起床時の体は脱水症状に陥っています。

水分補給のためにも、朝にレモン水を飲むのがおすすめです。

 

レモン水のアレンジレシピ3選

アレンジレモン水

レモン水は、「スライスしたレモン入りミネラルウォーター」というシンプルなドリンクです。

このため、「何だか味気なくて飲み続けられそうもない…」と感じる人もいるかもしれません。

また、「レモンの酸味が苦手」という人もいるでしょう。

そんなときは、基本のレモン水をアレンジして飲んでも良いです。

ここで、アレンジレモン水のおすすめを3つご紹介します。

レモン水の効果は毎日飲んで発揮されるもの。

毎日続けて飲んで体をすっきりさせるためにも、ここでご紹介するアレンジレモン水を試してみてください。

1. レモン炭酸水

レモン炭酸水は、ミネラルウォーターを炭酸水に変えるだけのドリンクです。

炭酸水は満腹感を得やすいので、ダイエットに効果的といえます。

コップ1杯(約200ml)の炭酸水に、スライスしたレモン、もしくはレモン果汁を入れれば完成です。

2. ハチミツレモン水

基本のレモン水にハチミツをかけたドリンクです。

ハチミツは精製された砂糖に比べると栄養価が高く、ダイエット中に摂る甘味料としておすすめです。

ハチミツレモン水は、基本のレモン水に小さじ1杯程度のハチミツをかければ完成します。

「ダイエット中でも甘いものを摂りたい!」というときに飲むと良いですよ。

3. しょうが入りレモン水

基本のレモン水にしょうがを入れたドリンクです。

おろしたしょうが小さじ1/2をミネラルウォーターに入れます。

しょうがには「ショウガオール」という辛み成分が含まれているのですが、このショウガオールがダイエットをサポートしてくれます。

なぜなら、ショウガオールには代謝をアップさせる効果があるからです。

ショウガオールを摂ると体が温まるので、代謝も上がるというわけです。

代謝が上がれば、体内の余分な老廃物を排出させる力も高まります。

また、しょうが入りレモン水は、冷えの改善にも効果的といえます。

ダイエットだけでなく、健康的な体作りをしたいときは、しょうが入りレモン水を摂ると良いでしょう。

 

ダイエット効果を高めるレモン水の摂り方

ホットレモン水

レモン水にさらなるダイエット効果を期待するなら、レモンと一緒に摂るミネラルウォーターを白湯にすると良いです。

なぜなら、白湯には代謝を上げる効果があるからです。

代謝が上がるのは体が温まっているときです。

白湯は沸騰させた水なので、体を温めて代謝を上げるには最適のドリンクといえます。

また、私たち人間の体は、体温が1度下がってしまうと基礎代謝が低下するといわれています。

体温低下によって基礎代謝が落ちると、1日200~500kcalものカロリーを消費できなくなるため太りやすくなるそうです。

お好みでレモン水のミネラルウォーターを白湯に変え、基礎代謝を上げて痩せやすい体を作りましょう。

 

レモン水ダイエットの2つの注意点

レモン水の過剰摂取

レモン水は作り方も取り入れ方も簡単ですが、摂取する際に注意したいことが2つあります。

1. 過剰摂取しない

レモン水の過剰摂取は止めましょう。

飲み過ぎると、体質によっては胃に負担がかかる恐れがあるからです。

レモン水は、1日1~2杯にとどめておきましょう。

2. 食事と置き換えない

レモン水がダイエットに効果的だからといって、1日3食のうち1食をレモン水に置き換えることは止めましょう。

1食をレモン水に置き換えれば、確かに食事の摂取カロリーを減らせますが、レモン水だけでは十分な栄養を得られません。

ましてや朝食をレモン水だけにしてしまうと、一日の活力を得られなくなって、日中ずっと頭がボーっとしてしまいます。

レモン水はダイエットをサポートするドリンクと捉えて置き換えはせず、食事は1日3食、偏食せずにしっかり摂りましょう。

 

レモン水で体をすっきりさせましょう!

レモン水とスライスしたレモン

いかがでしたか?

レモン水にダイエット効果があるといわれるのは、次の3つの効果を期待できるためです。

  • デトックス
  • 食欲低下
  • 代謝アップ

レモン水の3つのダイエット効果を実感するには、起床時に飲むのがおすすめです。

さらに、ミネラルウォーターを白湯にすれば、ダイエット効果を高められるでしょう。

レモン水の味に飽きる場合は、お好みの合わせてアレンジして飲むことも可能です。

レモン水は、過剰摂取に気を付ければ痩せやすい体作りをサポートしてくれるので、興味がありましたら取り入れてみてくださいね。

理想をカタチにするダイエットサイト