【今日からできる】お弁当箱ダイエットの方法と5つのポイント【簡単】

お弁当箱ダイエット

「お弁当箱ダイエットは簡単!しかも確実にやせる」

こんなことが言われているのを1度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

とはいえ、

  • そもそもお弁当箱ダイエットって本当に効果あるの?
  • 500mlのお弁当箱が500kcalって言われているけど本当?

と思った方も多いのではないでしょうか。

この記事では、そんなお弁当箱ダイエットに関するお悩みを解決します!

具体的には

  • 簡単!お弁当箱ダイエットとは
  • お弁当箱ダイエットを成功させる簡単な5つのポイント
  • お弁当ダイエットを続けるコツ

についてお教えします。

読んですぐ実践できますので、ぜひご覧ください!

簡単!お弁当箱ダイエットとは

お弁当箱

お弁当箱ダイエットとは、

その名の通り、お弁当箱を利用したダイエットのことです。

なぜお弁当箱ダイエットが簡単なのかというと、

お弁当箱は「1食に何をどれだけ食べたらよいかが分かりやすいものさし」であり、
それに合わせて料理を入れることで、1食で食べた量が分かりやすいからです。

「よく500ml=500kcalって聞くけど、本当なのかな?」と思っている方、いらっしゃると思います。

本当です!

お弁当箱の容量(ml)は、中につめられるエネルギー量(kcal)とほぼ同じとなっています。

つまり、
摂取したい1食分のエネルギー量と同じサイズのお弁当箱を利用すると、

  • 自分が望んだエネルギー量の摂取
  • 栄養バランスの整った食事

の両方を叶えることができてしまうのです!

お弁当を用意するだけで健康的にダイエットできるなんて、とってもお得ですよね。

しかし、つめ方を間違えてしまう

  • 摂取したかったエネルギー量を上回る、もしくは下回る
  • 栄養バランスが偏る
  • おいしくない

このようなことが起きてしまいます。

確実に効果を出すためにも、お弁当箱ダイエットの正しい実践方法を学んでいきましょう!

お弁当箱ダイエットを成功させる5つのポイント

お弁当箱ダイエット実践中の女性

①自分に合ったサイズのお弁当箱を選ぶ!

自分が1食で摂取したいエネルギー量に合った大きさを選びましょう。

1食で摂取したいエネルギー量ってどれくらいなんだろう…と思う方は、まずは1日に摂取したいエネルギー量を考えてみましょう。

例えば、
1日1800kcalにしたいと考えているとします。
1食は1日の1/3と考えればよいので、1800÷3=600kcalと分かります。
600kcalということは、600mlのお弁当箱を用意すればいいということになりますね。

このような流れで、自分に合ったお弁当箱を選んでみましょう!

②主食:主菜:副菜=3:1:2の割合でつめる!

3:1:2というのは面積のことです。
仕切りやカップなどを用いて分けると簡単に分けられます!

目で見て分けてもいいですし、定規で測って計算して分けてもいいです。

重さ(g)を量る必要は一切ありません!

目で見て分けられるなんて、楽ちんですよね。

主食、主菜、副菜の割合は栄養バランス・おいしさを考えるうえで欠かせないものです。
この3つをそろえることで、見た目もよく楽しく食べられます。

③隙間なく、しっかりつめる!

これ、とっても重要です!

つめすぎてしまう(ぎゅうぎゅうすぎる)と、想定していたエネルギー量よりも多く、
隙間があると、想定していたエネルギー量より少なく
なってしまいます。

「そうは言っても、どれくらいがちょうどいい量なのか分からない…」

そんなあなたに、上手くつめられているかが簡単にチェックできる方法をご紹介します!

  • ふたをしたとき、ふたにお米がくっついていない
  • ふたをして、横や、斜めにしてみたときに、中身が動いていない

「上手くつめられているかな」と不安になったときは、ぜひ試してみてください。

「どうしても隙間ができてしまう…」

そんな時におすすめなのが、ミニトマトやレタスなどの生野菜です!

ミニトマトはへたを取ってから使いましょう。
一度洗って、水気をしっかり切ってから入れてくださいね。

④調理法は偏らせないようにする!

焼いたものだけ、揚げたものだけ…というよりは、

  • 焼く
  • 蒸す
  • ゆでる
  • 炒める
  • 和える

などの調理方法から何種類か選んで作ると、味つけも異なり楽しく食べることができます!

味付けが異なると、塩分の過剰摂取や、砂糖の過剰摂取を防ぐというメリットが!

これをきっかけに料理の幅も広がるかもしれませんね♪

⑤おいしそうに仕上げる!

やっぱりお弁当はおいしそうじゃないと食べる気がしませんよね。

見栄えよく料理を盛りつけたり、配置したりするのも大切なポイントです。

自分が食べるものですから、自分にとっておいしそうであればOKです!

お弁当ダイエットを続けるコツ

お弁当箱ダイエットが続けられず困っている女性

いくら簡単でも、やっぱり毎日お弁当を作り続けるのって結構大変ですよね。

でも大丈夫!これをやったら続けられます!

写真を撮ってSNSにアップする

見てくれた人から「頑張ってください!」とコメントをもらえたり、同じようにお弁当箱ダイエットをやっている人に出会えたりすることも。
人から見られているという意識を持つだけで、頑張ろうと思えますよね!

作り置きをする

何日分か作り置きをしておくことで、毎日新しく料理をせずに済みます。

お弁当につめるだけの状態にしておけば、無理なく続けていくことができますね。

さっそく今日から始めてみませんか

ダイエットに成功してハッピーな女性

お弁当箱ダイエットは、気軽に始められて効果の出やすいダイエットの1つです。

  • ダイエットしたいけど、運動はあまりしたくない
  • とりあえず、食事を改善して健康的にダイエットしたい

そんな方にぴったりのダイエット方法になっています。

ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

理想をカタチにするダイエットサイト