【痩せたければ代謝を上げよう】代謝を促す食べ物と飲み物

ウエストを測る女性代謝をあげるとなぜやせるの?

代謝とは摂取した栄養素をエネルギーに替える機能のことをさします。

この機能が衰えれば、同じ食事をしていても太りやすくなっていくというのは簡単にイメージできますよね。
もっと詳しくお知りになりたい方はこちらもどうぞ参考になさってください。

代謝を上げて痩せ体質になろう!見落としがちな代謝の秘密

“代謝を上げる食べ物”とは?真っ先に思い浮かぶものって何でしょうか?

お肉やお魚、フルーツ、ヨーグルト、食物繊維?!

しかし、完璧に栄養を意識することは難しいですよね。

そこで、私が普段の食事で取り入れている、足し算しながら簡単に代謝を上げてくれる食べ物と飲み物をご紹介していきます。

日本人の知恵!薬味の持つパワー

生姜お料理で使う場合の『薬味』とは、メインの料理を引き立たせるために添えて、味を引き締めたり風味を増して食欲の増進につなげたりするものです。

引き立て役だけじゃない薬味のパワー!

  • 殺菌作用
  • 解毒作用
  • 浮腫みの改善・デトックス効果
  • 脂肪燃焼

薬味に使われる食材の効果効能

では、薬味にはどんなものがあるかその効果とともにいくつか挙げてみましょう。

効果効能
シソ 香りの成分には、健胃作用・食欲増進作用のほか抗菌作用がある。またミネラルを豊富に含み脂質や糖質の代謝を促す酵素を活性化し、エネルギーの生成や成長を促進させる働きがある。
生姜 殺菌や解熱、抗酸化作用があり炎症を抑える。辛み成分の『ジンゲロン』がエネルギーの代謝を盛んにして、脂肪燃焼促進効果がある。
ユズ 糖質、クエン酸、ビタミンC、ポリフェノールが豊富に含まれ美容にも効果的。また、香りが副交感神経を刺激して血流を促進。
唐辛子 カロテンやビタミンCを多く含む。カリウムなども多くデトックス効果も高い。
またカプサイシンが脂肪を分解促進しエネルギー代謝が活発になって体温が上がることによって血行が良くなる。
にんにく 疲労回復、血行改善、免疫力向上の効果がある。アリシンは、糖質代謝を促すビタミンb1と結びついて体を動かすエネルギーを作り出す働きがある。

これ以外にも、ネギ、山椒、みょうが、ごま・・・などなど日本人が古来から使ってきた薬味には、様々な効能があり、健康を保ち、代謝をあげるのに役立つものが多く含まれています。

薬味を含む日本のハーブを【和ハーブ】と定義づけ、日本人の暮らしを支えてきた植物たちに、光が当てられています。

  • 悩んでいる女性
    美子

    和ハーブの定義って何ですか?日本に売っているハーブのこと?

  • 和ハーブ協会理事長
    和ハーブ協会理事長

    和ハーブの中には店頭に並んでいるものも多くあります。当協会ではこのように定義づけられているのですよ。
    ①日本原産の野生種および栽培種の有用植物
    ②外来の野生種および栽培種のうち、江戸時代以前より広く使われてきた有用植物
    大きく分けてこの二つに分かれます。要するに古くから日本人に益をもたらし生活を支えてきてくれた植物のことです。

和ハーブについて詳しくお知りになりたい方はこちらから


一般社団法人 和ハーブ協会

オリジナル薬味で代謝アップ

薬味我が家には、薬味は、常に冷蔵庫や調味料コーナーに準備してあります。

そして迷ったときには、とりあえず振りかけてみたり、まぜこんだりしてみて楽しんでいます。

和ハーブ】の薬味には、デトックス効果の高いものが非常に多く、浮腫みの改善に効果があります。

ほかにも、辛みや香りの成分を利用しながら神経を刺激したり脂肪燃焼につなげたりして代謝を上げることができるのですよ。

むずかしく考えないでマイ薬味を常備し、いろんな料理やコンビニのお弁当などにも付け加えてみてください。

代謝を上げながら新しい味に出会えるチャンスにもなりますよ♪

和ハーブティーは日本人の心と体にしみるダイエット飲料

『代謝を上げる』をキーワードに飲み物についてもご紹介していきますね。

代謝を上げるには何より血流を上げることが大事です。

そして日本人には日本人のDNAにプログラミングされた消化、吸収、代謝の機能が備わっているのをご存知でしょうか。

私には驚いた経験があります。子供たち数人にハーブの香りをかがせてみました。

ラベンダーやローズマリーなどの西洋ハーブに混ざり、和ハーブであるヨモギの匂いを嗅ぐと、子供たちは全員が声をそろえたように『いいにおい~』といったのです。

まさに日本人として生まれながらに感じる日本の香りなのだと感動しました。子供たちは効能など知らなくても自然と体に良いもの、体に合ったものを嗅ぎ分ける力があるのですね。

そこで、和ハーブの持つ素晴らしい薬効を必要とする“大人女子向け”に、特に、血流アップ、ビューティーアップに関係する和ハーブをご紹介いたします!

トウキは女性に寄り添う和ハーブ

トウキトウキには有効成分の『フタライド』に血管拡張作用があり、血流と体温を上げることで免疫力増加、ホルモンの活性化などを導き、婦人系の病気の特効薬として知られています。

血流悪化による冷えは、女性のお肌をくすませ、血色を悪く見せてしまうなど美しさを損なう原因のトップといえますね。温かく巡りの良い体で代謝も女子力もアップしましょう♪

THEダイエット和ハーブ!カキドオシ

カキドオシダイエットの鍵となる血糖値コントロールに一役買うのがこの和ハーブ!

【カキドオシ】は日本六大和薬の一つでもあり、古くから暮らしの中に生きていました。

特に血糖値の上昇を抑える作用が知られており、糖尿病対策やダイエット和ハーブとして有用されてきたのだそうです。

和ハーブはこちらより購入できます。全国の生産者から無農薬栽培のハーブのみが販売されていますよ。安心安全♡↓
和ハーブスタイル

和ハーブは血流アップに役立ちます

これまでに何度も述べてきましたが、代謝を上げるということは、そもそも何かをシンプルに考えてみたらこれに限ります。

代謝を上げる=血流を上げて、体温アップ!

和ハーブは日本人の私たちにとってナチュラルに、そしてダイレクトにダイエット効果をもたらしてくれます。

私たちの体に備わった機能を最大限に働かせるためにも温かい体を目指し、代謝をあげて痩せやすい体を作っていきましょう!

理想をカタチにするダイエットサイト