ダイエットの基礎知識

誰もが思う「楽して痩せたい」は、危険性が伴うことも知っていますか?

脂肪吸引

ダイエットをする際に誰もが思うであろう「楽して痩せたい!

もしもこれができたら最高なのですが、効率を上げる方法はあっても、現時点では中々難しい方法です。現時点としたのはこれから科学が進んで、ダイエットの特効薬なんてものができる可能性は0ではないので…。

また、ダイエットする方達にとってはいつできるかもわからない特効薬を待つよりも、今痩せたいという感じですよね。

よく1週間で5kg、1ヶ月で10kg以上の過激すぎるダイエット方法、サプリメントなどを見る機会があるから、それが特効薬かというとそうではありません。中には記載通りに痩せられる稀な方もいないとはいい切れませんが、まず不可能といっても過言ではないのではないでしょうか?

よく見かけるかといって、楽して痩せるというのは少し難しいかもしれません。

即効性という意味でいえばある意味現在美容整形で行われている、脂肪吸引手術があげられます。お金があればあればやってみたい方も多いと思いますが、この脂肪吸引手術は危険性を伴います。

危険性というと手術をするからでしょ?と考えてしまうかもしれませんが、手術だけでなく、術後も脂肪吸引は大変な思いを2ヶ月程度は覚悟しなければなりません。なぜ術後に大変な思いをしなければいけないのでしょうか?

まず体脂肪には体脂肪の役割がある、体にとって大切な組織です。その証拠に体脂肪1kgの中に約3kgもの毛細血管が張り巡らされています。脂肪吸引するということは脂肪だけを吸引するのではなく、毛細血管と付随する細胞や組織も吸引することになりますので、大量の出血、大きな痛みを伴います。

また、修復までに2ヶ月程度要する大けがのようなものでその間の痛みはもちろん、修復までは脂肪は吸引されても体型は崩れている期間を過ごさなければなりません。

脂肪吸引手術は脂肪そのものを吸引するため効果はありますが、軽い気持ちで受けてもよい手術ではありません。

あなたはどちらを選びますか?

一見楽して痩せられそうであっても大きな犠牲も伴うダイエット、今までの生活とは少し変えて食事や運動をするダイエット。どちらを選択するかは個人の自由ではありますが、症候性肥満(特定の疾患)の場合を除く、単純性肥満(食べ過ぎや運動不足)は、太ってしまったことの原因が人それぞれで必ずあります。

原因が分かれば改善ができますから、どうせするのであれば健康的なダイエットの方を多くの人が選択してくれることを期待しています。

楽しては少し難しいかもしれませんが、なるべく効率よくなどでダイエットするのは可能ですから!

理想をカタチにするダイエットサイト