ビルドマッスルHMBの飲み方はいつ飲む?効果的な飲むタイミングの解説!飲むだけでは痩せない?効果ない?

ビルドマッスルHMBって一日の摂取量が4粒〜8粒って書いてあるけど実際は「どれくらい飲めばいいの?」「飲むタイミングはいつ?」という声が非常に多くあります。効果ない。効かないとならないようにHMBを効果的に飲むための知識を紹介します!

 

 

ビルドマッスルHMBの一日の摂取量は?

 

 

HMBの1日の摂取目安は3gとされているようです。具体的には

 

摂取量の計算式

体重×38mg=摂取量


80kg×38mg=3040mg

 

 

私の場合は体重が80kgなので約3gが適量となるようです。

 

ビルドマッスル 飲む量

 

ちなみにビルドマッスルで3グラムのHMBを摂るのは8錠飲む計算です。

 

 

しかしこの計算式はあくまで1つの目安です。

 

 

実際に研究の結果は1日の摂取量を3gにで飲むことで一番高いトレーニング効果が得られています。

 

 

 

 

そして、飲みはじめの1週間から10日は1.5g(4錠)飲むほうが、3g(8錠)飲むよりも効果が高いという結果が出ています。

 

 

その後はずっと3gのHMBを摂取するのが一番筋トレの効果が高くなっています。

 

 

効果性
1日〜10日 1.5g > 3.0g > 摂取なし
10日以降 3.0g > 1.5g > 摂取なし

 

 

また3g以上のHMBを摂取はあまり意味がないという結果が出ていますので、多くても3gを上限と考えてください。

 

ビルドマッスルHMBを飲むタイミングはいつがいい?

 

商品が届いたときに同梱されていた説明書には「運動する30分から1時間前に飲むことで効率的にアミノ酸を筋肉に届けることが出来る」と書かれていました。

 

 

具体的に調べてみると・・・

 

 

HMBの最適な摂取タイミングはトレーニング前(1〜2時間)とされています。これは摂取後2時間ほどでHMBの血中濃度がピークになる時間からり算出されています。

 

 

 

HMB 血中濃度

 引用:HMBが筋トレの効果を高める理由~国際スポーツ栄養学会のガイドラインから最新のエビデンスまで

 

まとめると

  • 飲み始めてから3時間以内の運動は効果にアミノ酸を筋肉にとどける
  • HMB濃度が上がっている時間帯の筋トレは効率的な「筋肉増強」

ビルドマッスルは何錠飲むのが一番いいの?効果的な飲み方

 

筋トレをしながらビルドマッスルHMBを飲んでいるけど度のタイミングでどのくらいの量を飲めば一番いいの?と悩んでいるダイエッターも多いのではないでしょうか?

 

 

確かにHMBのサプリにはトレーニング前に4錠〜8錠を飲んでくださいと書かれています。

 

筋トレ後

 

しかしHMBには筋肉疲労を回復する効果もあるといわれていますので、筋トレ後に飲むのも効果敵と言われています。

 

 

ここではメタルマッスルHMBをどのタイミングでどのように飲めば良いのかをご紹介していきます。

 

 

メタルマッスルHMBが一番効果を発揮するタイミング

 

ビルドマッスルHMBは筋トレ初心者こそ8錠飲む方がいい!

筋トレ初心者こそ8錠

 

初心者ほど筋肉がついていないので最初の筋肉がつらいと感じてしまうので、筋肉の疲労効果が有るHMBをのむことで体の負担を軽減して筋トレに挑む事ができます。

 

 

注)筋トレ初心者が挫折する一番の理由は、筋トレがつらすぎて体がついていけないことがあげられます。

 

 

HMBに含まれるロイシンが筋肉の疲労を軽減してくれるので、本来よりも長く筋トレを続けられたり、重い物を持ち上げられるようになります。

 

 

これにより筋肉の付きも早くなるので、普通であれば1ヶ月くらいの時間をかけて体を作っていくところを、短期間にそして負担を軽減して作り上げることが出来るため筋トレ初心者にこそビルドマッスルHMBはより大きな力を発揮します。

 

 

また「レビュー」でも述べていますが、筋トレ初心者の私が一番効果が良かった飲み方は次の順でした。

 

 

  • 一日8錠【朝1・昼1・筋トレ前4・筋トレ後2】・・・まんべんなく体内にHMBがある状態にしておく。

 

これはあまり効果差は感じませんでしたが、筋トレ前だけ飲んだ方は翌日朝に疲れが少し残っていたときがありましたので、筋トレ後にも飲んでみることをおすすめします。

  • 1日4錠【筋トレ前3筋トレ後1】≧【筋トレ前4】

4錠飲むこと

結論から言うと、比較的運動をしない日にも4錠飲むことをオススメします

HMBは疲労回復以外にも、筋肉の分解を抑制するグルタミンやBCAA、ロイシンなどの成分が入っていますので、筋肉の弱体化を防いでくれます。

せっかく鍛えた筋肉も、しぼんでしまっては、財布に穴が開いているようなものです。鍛えた筋肉は財布のヒモをしっかり締めて筋肉が落ちていかないようにしましょう。

 

 

ビルドマッスルHMBはトレーニングしない日も飲んだ方がいい?

ビルドマッスル トレーニングしない日

毎日筋トレするつもりでスタートした体験レポですが早速休みまくってしまいました。そこで思ったのが「筋トレしない日に飲んでいるけど効果はある?

飲んでも効果ないのに飲んでいたらもったいないので調べてみました。

結論から言うと運動しない日でも飲んだほうが良いです。理由2つあります。

筋肉の低下を軽減する

筋肉は使わないと減少していきますがHMBは筋肉の分解をしにくくするため現状を維持するはたらきがあります。

 

休んでいる日でも筋肉はつくられている

筋トレは休ませることも必要です。筋肉痛などの回復時にもHMBはサポートして回復を早めてくれます。

 

筋肉量を維持と回復に作用しますので、休みの日にも飲んでいきます。

HMB摂取で損傷と回復に差が出た結果

HMBを2週間以上、摂取しつづけたグループは1週間の摂取したグループよりも筋肥大、筋損傷の回復の効果が有意に大きかったことが示されています。

 引用:HMBが筋トレの効果を高める理由~国際スポーツ栄養学会のガイドラインから最新のエビデンスまで

 

ビルドマッスルHMBは効果ない?そんなことありません!

ビルドマッスルHMBは私のようなダイエットや筋トレの初心者にもオススメ出来る筋トレサプリです。

筋トレに今までも挑戦したけど途中で挫折してしまった人も、HMBを飲んで運動をすれば疲労軽減効果や、筋肉増強の速さが実感でき気がつけば2週間、1ヶ月と筋トレが出来ているでしょう。

ただ8錠(HMB3g)以上の摂取は、研究結果でも、3gとあまり効果が変わりませんでしたので。飲み過ぎはやめておきましょう。

HMBだけとっていればちゃんと筋肉がつくと思っていては大間違いです。

あくまでHMBは筋トレをサポートしてくれるサプリメントであって、体の栄養バランスまで取ってくれるわけではありません。

1日に必要な栄養バランスをしっかり取って行くことが大切です。

理想をカタチにするダイエットサイト