KIReCo

メニュー

HMBとHMBカルシウム(HMBCa)の違いは?成分表記で勘違いしてるかも!?

突然ですが、クイズです。

あなたはどちらにHMB成分が多く入っているかわかりますか?

『HMB1500mg配合』と『HMBCa1800mg配合』さてどちらがHMBの含有量が多いでしょう。

これは、近年話題のダイエット効果や筋肉増量効果が見込めるといわれる『HMBサプリ(ダイエットサプリ)』の含有量表示を見極めるクイズです。

正解は…
『HMB1500mg配合』

HMB成分が多く含まれ、効果が高く見込めるのは『HMB1500mg配合』になります。

多いと思っていたけど実は他のHMBサプリの方が多い。

とならないように、

HMBカルシウムがなんなのか?

HMBとどう違うのか?

などHMBとHMBカルシウムの違いについて説明していきます。
(答えの裏付けは下記項目でご紹介します)

HMBって?

HMBとは

そもそもHMBってなに?

HMBの正式な名称は「3-ヒドロキシイソ吉草酸」といわれますが、IUPAC名『3-hydroxy-3-methylbutanoic acid』を省略してHMBと呼ばれています。

HMBカルシウムとの違いを知るためにもまずはHMBについてご説明します。

HMB「3-ヒドロキシイソ吉草酸」とは?

「3-ヒドロキシイソ吉草酸」は、必須アミノ酸の一種であるロイシンから生成される物質です。

プロテインにも含まれている、ロイシンは筋力アップや筋肉の分解抑制に効果があるとされています。しかし、3-ヒドロキシイソ吉草酸(HMB)に変わらないとその効果は発揮できないとも言われています。

ちなみに、ロイシンを摂取してもHMBに変わるのはわずか5%です。プロテインで同じ量を摂取しようとしたら20杯程度のプロテインを必要とします。

HMBの効果は簡単に言うと『筋肉になれ!』『筋肉を守れ!』と命令をだす司令官のようなもので、筋肉合成促進と筋肉分解抑制の働きをします。

HMBの生成過程

タンパク質(プロテイン)→ペプチド→アミノ酸→ロイシン→HMB

HMBカルシウムとは?

HMBCa?
それではHMBカルシウムについて説明します。

HMBカルシウムは、HMBをカルシウム塩で結合させたもので、体内での生成量が少ないHMBを直接摂取できるように作られました。

HMBは単体では不安定なため、カルシウム塩として安定化した状態にしてサプリにします。体内では、HMBとカルシウムに分解されるため、栄養素として吸収されます。

しかし、HMBとカルシウム塩が合成されるときにHMBカルシウム以外の不純物も一生に合成されてしまいます。

中国産などの海外で作られるHMBカルシウムは精製度が低い傾向にありますが、日本産(小林HMBカルシウム)は精製度が高く品質の良さを売りにしています。
HMBCaの品質証明

製造はメイドインジャパン

国内のHMBカルシウムは小林HMBカルシウムと言われ、小林香料株式会社が国内唯一のメーカーです。

HMBとHMBカルシウムの違いは?

HMBとHMBカルシウムの違い
HMBとHMBカルシウムの違いですが、それは、カルシウム塩が含まれているかいないかになります。

HMBのダイエットサプリに記載している『HMB◯mg配合』と『hmbカルシウム◯mg配合』と言うのは基本的には同じです。

注意しないといけないこと

ここで一つ商品を選ぶときに注意しないといけないことがあります。

通常HMBカルシウムも『HMB』として呼ばれることがあり、どっちのことを言っているのかわからないケースがあります。

それは、『HMB◯mg配合』と書いている商品のHMBが『HMB』なのか『HMBカルシウム』なのか判断ができない場合がある!と言うことです。

『HMBカルシウム◯mg配合』と書いてあれば『HMB』が何グラム入っているのか判断することはできます。

HMBカルシウムにHMBは80%入っている

HMBCaとHMBの違い
HMB含有量の調べ方をご紹介します。

HMBカルシウムに0.8をかけると、HMBの含有量がわかります。

HMBカルシウムの含有量算出例

HMBカルシウム2000mg配合の場合・・・2000×0.8=1600(HMB配合量)

HMBカルシウム1000mg配合の場合・・・1000×0.8=800(HMB配合量)

HMBとHMBカルシウムの効果は同じ?

HMBとHMBカルシウムの効果
では、純粋なHMBとHMBカルシウムでは効果かは同じなのでしょうか?

HMBカルシウムはどうしてもカルシウム塩を一緒に摂取することになります。もしこのカルシウム塩の影響で効果に違いがあると困ります。

しかし、そんな心配はなくHMBカルシウムも純粋なHMB同様に効果を発揮することがわかっています。

1ヶ月の食事制限でも筋肉量を維持

通常は、摂取カロリーを制限してダイエットを行うと、不足したエネルギーを脂肪と筋肉を分解して補おうとします。

しかし、実験ではHMBを摂取した事で、筋肉量は減らずに脂肪だけが落ちるという結果を残しています。

HMBカルシウムの実験結果

このことから、HMBカルシウムも、HMBと同様の筋肉の分解抑制、筋肉の合成促進を得られるということが言えます。

>>参考資料:小林香料株式会社「ダイエット補助素材としてのHMBカルシウム」

HMBサプリのHMB含有量比較

HMB含有量比較
ここからは、市販のHMBサプリのHMB含有量がどのくらい入っているのか?表示方法とHMB含有量をまとめましたので違いを比べてみてください。

 商品名 メイン表示 HMB量/日 HMBカルシウム量/日
ビルドマッスルHMB
ビルドマッスルHMB
 HMB  1500mg 1875mg
マッスルエレメンツHMB
マッスルエレメンツHMB
HMB   1500mg 1875mg
アルティメイトHMBアルティメイトHMB  HMB  1500mg 1875mg
金剛筋HMB
金剛筋HMB
HMBCa 1600mg 2000mg
バルクアップHMB
バルクアップHMB
 HMBCa  1600mg 2000mg

 

まとめ

HMBCaまとめ
HMBとHMBカルシウムの違いはHMBにカルシウムが結合しているかどうか、ということがわかっていただけたと思います。

HMBカルシウムが良い。HMBが良い。ではなく、HMBカルシウムもHMB含有量で判断すれば効果に対しても推測ができます。

効率よく筋肉をつけるためにHMBは安心できる国産を選んでおいて間違い無いと思います。